追悼

以前の更新からすでに2週間経過してしまいました。できるだけ更新しようと思っていましたがうまくいかないものですね。

さてさて表題の「追悼」ですが、これは個人的な思いによるものです。ただ一言残しておきたいと思いまして。

11月28日

コラムニスト と呼ばれていた 勝谷誠彦 さんが逝去されました。57歳の生涯でした。最終的にはアルコール依存症の典型例のように亡くなりました。

8年以上、私はこの勝谷さんの配信メールを購読してきました。毎日5,000字以上の内容が送信されてきました。その情報量と質は、言ってみれば異質でした。

そんな彼を応援するべく。昨年の兵庫県知事選挙に立候補した際には姫路でのポスター貼りなどのボランティア参加しました。

宿痾 (しゅくあ)

勝谷さんの文章は難しい漢字や言い回しをさり気なく用いる文章でしたので、その意味を知るのにいちいちネットで語句を調べながらというようなことも多かったですね。(しゅくあ)は調べてください。

私は勝谷さんが次回の兵庫県知事選挙でも立候補すること信じていました。そして当選し、その暁には美酒に酔いしれること、これは希望としていました。(純粋に兵庫県が自治体の魁的存在であってほしいとの思いからです)

アルコールに負けてしまった と言うには単純すぎる。アルコールを愛しすぎた。というのはあまりにも賛美でしょうか。

応援する人も多いけど、毛嫌いする人もまた多い。それも勝谷さんの事実です。そんな中で彼が私に残してくれたものは、紛れもなく自分を形成する一部でした。

それらを含め  今はただ、ただ  合唱

年号の話:平成は来年の4月で終了です。次の年号がこの時点では不明ですが私の予想を。

MTSH :各年号のイニシャル(明治・大正・昭和・平成)です。これが年齢表記などで今らくすることなく、また重複することなく用いられることが、ひとまずの条件とメディアからの情報が聞こえてきます。そこでずばり次の元号のイニシャルは 「K」 だと思います。実は明治の前は 慶応 でKなのですが、流石にこの歳の生まれはいないでしょうし、濁音で始まる元号は日本人向きではないかと思います。となると

AKSTNHMYRW

ここからMTSHを除外すると残るのは AKNYRW

この中で元号選択肢が多いイニシャルを考えると それは K(ロボット刑事K〜)「これがわかるのは昭和40年中盤までかな?」

そしてもっと突っ込むなら 「KE」で始まると予想します。(根拠は自説) :平成30年12月3日 の私の予想です。

最後に再び

勝谷さんは皇室を大切にされることを訴えておりました。私はそこまでの思いはありません。しかしながらも日本には馴染みの年号のこと。もしかしたら最期の元号などとも噂される次回の年号。

みなさんも大胆な予想や空想をいかがでしょう!!!

重澤