台風情報を見ながら

昨日9月30日に近畿地方を縦断した台風24号。近畿では前回の21号ほどの大きな災害はなく経過しました。

不謹慎ですが、なぜか私は台風情報を一日見ていても飽きません。NHKでは再放送のように同じ方へのインタビューが繰り返されるため「この人今日は4回目だわ」など、半分余裕で見ています。

それでもずっと見ていられる理由は何でしょう? それは多分、同じインタビューが流れてもその間には違う情報が盛り込まれているからだと思います。

これは私たちが提供するサービスにも当てはまることだと思います。同じことを繰り返すことは必要としても、その中に毎回何か違うものを織り込むことにより、受ける側のみなさんも飽きることなく継続していけるのではないでしょうか。

毎回何か違うものを織り込む。これは日々の私の業務に対する戒めでもあります。

重澤